レーザー脱毛のご案内

最新機種ルミナス社のライトシェア・デュエットを 日本で2台目に導入しました。従来のレーザー脱毛機にくらべ痛みが激減し、施術時間も1/3に短縮なりました。コメットとオーロラもございます。

コメット・ライトシェア(脱毛)

ライトシェア・デュエット RIGHTsheer DUET

ライトシェア・デュエットの施術の様子を動画で紹介しています。是非ご覧下さい。

従来のレーザー脱毛機にくらべほとんど無痛のライトシェアの最新機種です。痛みの少ない理由は、吸引によって皮膚を伸ばし毛のメラミンのみ選択的にレーザー照射ができるので、レーザー出力が弱くても効果的な脱毛作用が得られるためです。
ジェルや冷却などの準備もなく、照射面積も広いため
従来の施術の1/3ほどの時間スピーディーに施術できます。

 ライトシェア・デユエット(ブログ)

低いエネルギーとバキュームテクノロジーで痛みの軽減

ハンドピースが皮膚を吸引 。
皮膚を伸展させ、毛幹部を表面に引っ張り上げます。

レーザー照射。
毛細血管内のヘモグロビンは減少し、メラニンとメラニンの感覚が開き、他のクロモファを減少させることで毛のメラミンのみ選択的にレーザー照射ができ、毛幹部が熱損傷をうけます。

吸引解除。
ハンドピースを次の部位へ移動させます。

施術例

治療回数を重ねるにつれて減耗効果を確認することが出来ます。

■脇下1

施術前 6回治療 3ヶ月後

■脇下2

施術前 6回治療 8ヶ月後

■脇下3

施術前 6回治療 8ヶ月後

■腹部

施術前 6回治療 8ヶ月後

■背部

施術前 2回治療後

レーザーを越えたRF脱毛  コメット

脱毛レーザーのスタンダード「ダイオードレーザー」と軟毛.白髪まで治療可能な「RF」の融合

コメットは、ダイオードレーザーにRFを組み合わせ、軟毛やうぶ毛、男性のヒゲなど、従来治療が困難であった 毛に対しても、有効な治療成績が得られる治療法です。

日本の医療機関での脱毛法は、針、レーザー、光、RFなどですが、安全性や臨床効果が高く、 治療時間が短い、ダイオードレーザーによるレーザー脱毛が広く普及しています。コメットは、そのダイ オードレーザーにRFを組み合わせ、軟毛やうぶ毛、男性のヒゲなど、従来治療が困難であった毛に対し ても、有効な治療成績が得られる治療法として注目されています。


↑RFにより3~4mmを中心に温度が上昇。皮膚表面は熱発生が少ない為、毛が焼けずに残る。

↑右が施術後で、毛根がダメージを受けているのがわかります。
さらに、15×12mmのスポット、繰り返し照射数が最大2Hzと、広範囲の部位でもスピーディーに、かつムラなく施行できることも大きな特徴です。

施術例

■脇脱毛 5回施術

脱毛施術例・脇

■鼻下脱毛

脱毛施術例・鼻下

前日に治療部位は剃っていただきます。施術前後1ヶ月は日焼けを避けて下さい。清潔を保ってください。
皮膚に異常が起きた場合すぐにご連絡ください。
治療後、毛は残っていますが約2週間程度でだんだん抜けてきます。

レーザ脱毛

脇の脱毛の施術プロセス

脱毛前 毛が伸びていたらカミソリで剃毛 レーザー照射直後の様子。毛が毛根ごと飛び出してきます。 毛を拭きとって終了。ワキなら5分程度で終わります。

永久脱毛なの?

毛の再生は毛包にある毛包幹細胞で行われます。レーザーで毛根を照射するとその余熱で毛根を包んでいる毛包も破壊し、毛包幹細胞もダメージを受け、毛の再生機能は失われ、再びその毛穴からは毛が生えてくることはないので、永久脱毛となります。

永久脱毛となるには毛根だけでなく、毛包までダメージを与えるくらいの強さのレーザーを照射することが必要となりますが、可能なのは、医療用脱毛レーザー以外にはありません。

毛穴の中には皮脂線があり皮脂を分泌し、毛は皮脂を皮膚表面に運ぶ助けをしています。皮脂は皮膚表面に潤いを与え、乾燥を防いでいますので、うぶ毛の一本も残らず脱毛してしまうと皮脂が不足し、肌が乾燥する場合があります。脇以外は、目立つ太い毛は脱毛して、目立たないうぶ毛は残す方が肌にとっては好ましく、脱毛としては理想的です。うぶ毛の一本も残らないくらい徹底的に脱毛することは肌の乾燥を招き、本当は肌の健康にはよくないことなので、黒く太い毛をなくし、うぶ毛は残すのが一番良い脱毛方法です。

間隔と回数は?

脱毛レーザーは黒い色に反応しますので、毛が生えてない状態でレーザーを照射しても効果がありません。一度、脱毛した後は次に黒い毛が生えてきたときに再び脱毛を行います。再び毛が生えてくる時間は、部位や個人により差がありますが、一般的に30日~60日くらいです。この毛が生えてくる間隔は脱毛の回数を重ねるごとに、長くなる傾向があります。毛が生えてきたら、脱毛の当日、または前日にご自宅で毛を剃って来院してください。(剃り残しやご自身でそれない部分は、当院の看護師が剃毛します。カミソリは使い捨てで、一度使用したものは処分します。)
以上のように、毛が再生してきたら、またレーザーを照射することを繰り返していると、毛の本数はしだいに減り、毛の太さも細くなってきます。一般的には5~6回前後の照射で目立つ太い毛はほとんどなくなってしまいます。

脱毛の回数と毛の減少の関係を示した資料

6回の治療回数で毛の残存率は3%となっていますが、これくらいの残存率なら、ほとんど毛は目立たないと思われます。

脱毛の効果・治療回数による毛の残存率グラフ

レーザー脱毛を受けられる方へ

施術料

脱毛は下記以外には一切料金はかかりません(初診・最診料を含んでいます)

  初 回 23回目 45回目
両 脇 \3,240
大 腿 \54,000 \43,200 \27,000
下 腿 \43,200 \32,400 \10.800
ビキニライン \17,200 \14,000 \5,400
上 腕 \27,000 \21.600 \10.800
前 腕 \32,400 \21.600 \10.800

※各種クレジットカードでの支払いが可能です。

美容治療

Copyright (C) Yamamoto Skin Clinic. All rights reserved.